借金生活。

専業主婦です。
たまに友人の会社へのアルバイトをしています。
主人は結婚当初にわかったことなんですが、ギャンブル依存症の傾向があるため、わたしに嘘をついては、残業といい実はパチンコ通いをしてたんです。

結婚27年目になったいまでもやめることはなく。下の娘が大学を卒業、就職と同時に、主人の仕事からの帰りが毎夜遅い、それはパチンコ屋に通うからです。ひどいときは、ボーナスを会社に前借りしていて、わたしの手に届く頃のボーナスは寸志のときがありました。ひどいときは二週間で33万円ほどの出費、それは給料、ボーナスの前借です。
離婚も何度も考えました。息子と娘は成人していて社会人ではありますが、そんな夫婦のわたしたちの喧嘩はずっと見ていました。それでも息子と娘は、ずっとわたしたち家族は別れないで、お父さんとお母さんでいてほしいのが伝わります。そう願っているようです。

主人が給料をごまかしたり、会社の前借りをするので、いつもわたしの家計はつらいときがありました。それでわたしも銀行でのローンをしたり。他からもローンを組んだりといろいろしました。それもこつこつと返済もしていきました。

主婦でも借りられるローンでお金を借りた
残るは娘の大学費用で借りた金融公庫でのローンだけになりました。こつこつと返済しなければいけない。そうおもってた矢先の前月の7月に大喧嘩となり、現在、主人は主人の兄の嫁である、隣町にある兄嫁の実家へと家出してしまいました。

兄嫁の実家は現在は空き屋で、その家を借りてる状態です。いつかアパートを探して一人暮らしをして、わたしとは離婚をしたいといっています。とりあえず、婚姻費用への調停しようと裁判所へ提出してるところです。いろいろありました。50歳でこんなせつない選択をしてしまった自分は正しいのか間違いなのか。わたしの主人の話を周りの人に話したら ほとんど、すべての人が。「普通ならはやくに離婚してる おかしい」といいました。

わたしのいままでの結婚生活は間違ってるのでしょう。これから試練もあるでしょうが。逃げずにがんばっていこうと思います。